台所のつまり・水漏れ

キッチンシンクの下が濡れている。

  • キッチンのシンク下が濡れている時は、水漏れしている可能性があります。原因はパイプのつまりや排水溝が錆びている等、多々あります。水漏れしているパイプの箇所が分からない場合や、ご自身で処置が出来ない場合は、お気軽に当社サービスグループのお客様相談室(0120-225-779)までお電話ください。

料金一覧はこちら

ページの先頭へ戻る

パイプのつまり・ヌメリの取り方。

  • 市販のクリーナーが御座いますので、パイプに流し込んで洗浄してください。定期的に洗浄して綺麗に保つ事で、パイプのつまりや水漏れ防止にもなります。ただし、塩素系のクリーナーはステンレスが錆びてしまう恐れがありますので、取り扱いにご注意ください。

料金一覧はこちら

ページの先頭へ戻る

流しの水が流れない。

  • パイプのつまりが原因です。ホームセンタなどに、ワイヤー式のパイプ掃除ブラシがあります。冬場は油分が固まりやすくなり固まった油が付着してパイプ内が細くなってしまう事でつまりを起こす事が多いです。掃除をする時は、中性洗剤をまきながらワイヤーを通してください。ご自身で処置が出来ない場合は、お気軽に当社サービスグループ(0120-225-779)までご相談ください。

料金一覧はこちら

ページの先頭へ戻る

自身で直せない場合は?

  • 台所・キッチン・洗面台などの水漏れやパイプの詰まりなどで、ご自身で処置出来ないと判断した場合は、お気軽に当社サービスグループ(0120-225-779)までお電話ください。

料金一覧はこちら

ページの先頭へ戻る

24時間365日年中無休でお伺いいたします